俳優・タレント【男性】

劇団四季│ミュージカル『ノートルダムの鐘』京都公演の公開舞台稽古

更新日:

劇団四季│人間は自分と異なる他者にどうすべきか?のメッセージ提起

 

 

こんにちは、
管理人Pです。

 

 

7月22日、
劇団四季ミュージカル
『ノートルダムの鐘』の京都公演の
公開舞台稽古
京都劇場で入念に行われた。

 

 

 

 

文豪ビクトル・ユゴー
『ノートルダム・ド・パリ』
発想を得た作品で、
初の関西公演となる。

 

15世紀末のパリを舞台に、
ノートルダム大聖堂の
鐘楼に住むカジモド
大聖堂大助祭フロロー
同警備隊長フィーバスと、
その3人が愛するエスメラルダ
物語を織りなす…。



 

この日の舞台稽古で
カジモド役を務めた田中彰孝は、

 

 

「この作品では
『人間は、
自分と異なる他者に接したときに
どうすべきか』という
メッセージも提起されています。
15世紀末の
中世パリでの出来事ですが、
まさにこれは現代を映した
嘘偽りのない人間ドラマ

 

カジモドという役を通して、
その本質的なメッセージ
お伝えすることができたら
と願っています。」

 

 

と、語っている。。。

-俳優・タレント【男性】
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2019 All Rights Reserved.