佐々木勇気 藤井聡太 阿久津主税

佐々木勇気五段│藤井聡太四段、阿久津主税八段に勝利し、準々決勝へ

更新日:

佐々木勇気五段│混戦の末、阿久津主税八段を振り切り111手で勝利

 

 

こんにちは、、、
管理人Pです。

 

 

将棋の最年少棋士、
藤井聡太四段の連勝記録を
29で止めた佐々木勇気五段が

 

 

7月8日、
東京・千駄ヶ谷の
将棋会館で行われた竜王戦の
決勝トーナメント3回戦で、
阿久津主税八段と対局し、
午後10時4分、
111手勝利した。

 

 

佐々木勇気五段は、
スイス・ジュネーブ生まれ
若手有望株と言われている。



 

 

この日の対局は
角換わりの戦型となり、
桂馬を活用した佐々木勇気五段が
優位に立った。

 

 

終盤の入り口で
ミスが出て混戦になったが、
なんとか
阿久津主税八段の粘りを
振り切った。

 

 

「腰を落として指すべき所で
自分の弱さが出てしまった。
終盤は
何が何だかわからない状態
だった。」

 

 

と、終局後に話した
佐々木勇気五段。

 

 

次回は7月16日、
大阪市の関西将棋会館で行われる
竜王戦本戦の準々決勝で、
久保利明王将と対戦する。

-佐々木勇気, 藤井聡太, 阿久津主税
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2019 All Rights Reserved.