X JAPAN 芸能情報

X JAPAN│ツアー決行で、超多忙のSUGIZOが死にそう!?

更新日:

X JAPAN│術後、復活のYOSHIKIはピアノで参加決定♪♪

 

 

こんにちは、、、
管理人Pです。

 

 

ロックバンド・X JAPAN
メンバーが6月9日、
東京都内で会見し、
リーダーのYOSHIKI
5月にアメリカで
頸椎の手術をしたことで、
協議中だった7月の公演を
決行すると発表した。

 

YOSHIKIの復活
ファンは安堵している。

 

 

が、まだ安心はできない。
今度は、
ギタリストのSUGIZOが、
パンクしそうとか…、、、?

 

 

あまりの忙しさに
ヘロヘロ状態で、
業界内では
ニックネームまでついてしまった
という。

 

 

重度の
頸椎椎間板ヘルニアだったYOSHIKIが
手術に踏み切ったのは、
現地時間で先月16日のこと。

 

 

手術は無事に成功したものの、
5月の仕事はすべてキャンセルされ、
7月11日に日本から始まる
ワールドツアーの開催も
あやぶまれていた。

 

 

しかし、
YOSHIKIは決断した。

 

 

会見に出席したのは、
ボーカル・ToshI
ギター・PATA
ベース・HEATH

 

 

そして、
ロサンゼルスから
YOSHIKIも
国際電話で参加した。

 

 

決行の理由について、
ToshIはYOSHIKIの

 

「リハビリを乗り越えるための
目標にしたい。
目標が活力になる。」

 

 

という強い希望が、
決め手になったと説明。

 

 

ただ、
YOSHIKIは
まだドラムはたたけないということで
ピアノ演奏し、
ライブも全体的に
アコースティック主体になるという。

 

 

YOSHIKIも、

 

 

「感動的な空間をつくり、
最高のコンサートにしたい。」

 

 

と語った。

 

 

これで
ファンも関係者もひと安心…、
と思いきや、実はもう一人
“爆弾”を抱えている
メンバーが…。



 

 

SUGIZOだ。

 

 

音楽関係者は、

 

 

「あまりにも多忙すぎて
今にもぶっ倒れるのではないかと、
スタッフは
ヒヤヒヤしているんです。」

 

 

と、不安を隠せない。

 

 

他界したhide
後任ギタリストとして、
2009年にX JAPAN入りした
SUGIZO。

 

 

 

それ以来、
自身のバンド・LUNA SEAとの
二足のわらじで活動を始めたが、
スケジュールのやりくりには
四苦八苦してきた。

 

 

昨年12月、X JAPANは
『ミュージックステーション』
特番に出演したが、
LUNA SEAのライブと重なり、
かなりもめたあげく、
結局、SUGIZOは、
そのMステを欠席。

 

 

苦渋の決断だったが、
さすがにLUNA SEAのライブには
穴をあけるわけには
いかなかったようだ。。。

 

 

5月29日、
LUNA SEAの
日本武道館公演があったが、
SUGIZOは
その準備をする傍ら、
X JAPANの
新アルバムのレコーディング
を進めていた。

 

 

ところが、
完璧主義のYOSHIKIのこだわりで、
ギター部分がすべて
とり直しになった。

 

 

その他にも、
辻仁成監督の映画の音楽も手掛け、
ボランティアもやっている。

 

 

そのため、
SUGIZOは
ほとんど寝ていないのでは…? 

 

 

という関係者の話もあり、
毎日、酸素カプセルのとも
噂されている。

 

 

そして先月、
YOSHIKIが突然、
首の手術を発表したため、
綱渡りのスケジュールが、
完全崩壊…。

 

 

音楽業界では、
SUGIZOを
心配する声が上がっている。

 

 

「実はSUGIZOには
ギャラの未払いも珍しくありません。
YOSHIKIさんは
音楽に没頭すると
細かいことを忘れてしまうんです。
ピリピリムードのカリスマに
スタッフも近寄れず、
ようやく伝えると
『え、そうだったの!?』ですからね。
業界では、
SUGIZOはSHINISO(死にそう)
と言われています…(笑い)。」

 

 

今回のツアーに向け、
もう一度、
気合を入れ直すSUGIZO。

 

 

パンクしなければいいが…
と、関係者は心配している。。。

-X JAPAN, 芸能情報
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2019 All Rights Reserved.