俳優・タレント【男性】

松山ケンイチ│『怪盗グルーのミニオン大脱走』で大悪党の怪盗役に!

更新日:

松山ケンイチ│ハリウッド声優初挑戦!怪盗バルタザール・ブラット役

 

 

こんにちは、
管理人Pです。

 

 

『怪盗グルーのミニオン大脱走』
日本語吹替版キャストが発表され、
松山ケンイチが出演していることが
明らかに…。

 

 

あわせて、
YouTubeにて吹替版の予告編
公開された。

 

 

俳優・松山ケンイチは
ハリウッド映画の声優に
初挑戦となる。

 

 

7月21日公開
アメリカのアニメ映画
『怪盗グルーのミニオン大脱走』で、
大悪党の怪盗、
バルタザール・ブラット役を務める。

 

 

大人気の
『怪盗グルー』シリーズの
第3弾となる新作で、
ブラットは、主人公グルーの
最大のライバル。

 

 

ブラットは、
1980年代の人気テレビシリーズ
『EVIL BRATT』で、
世界征服を企む悪党を演じた
元子役スターという
キャラクターだ。

 

 

しかし、
彼の番組は打ち切られ、
忘れられた存在
となってしまう…。



 

 

過去にしがみつき、
80年代風のファッションに
身を包むブラットは、
ギターとキーボードを組み合わせた
“キーター”やルービックキューブ
などを武器に、グルーたちの前に
立ちはだかる。

 

 

予告編には、
マイケル・ジャクソンのヒット曲
“Bad”にあわせ、
ノリノリでダンスを披露する
ブラットの姿。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

肩パッド入りの
80年代風ファッションで、
レトロポップな音楽とともに
軽やかに盗みをはたらく…。

 

 

配給の担当者は、

 

 

 

「松山さんは、
幅広いさまざまな役柄をこなし、
毎作品で違った顔を
見せてくれる。

 

 

と、起用理由を説明。

 

 

『怪盗グルーのミニオン大脱走』では、
ブラットの子供時代から思春期、
大人までを1人で演じる。

 

 

 

松山ケンイチは、

 

 

「楽しい仕事ができて
うれしく思っています。」

 

 

と、笑顔。。。

 

 

「山田康雄さんが、
“吹き替えも俳優業のひとつ”
とおっしゃっている意味を
痛感しながらも、
楽しんでやっています。
皆さんにも、
楽しみにして頂きたいです。」

 

 

と、話している。

 

 

『怪盗グルーのミニオン大脱走』は、
7月21日より全国ロードショーにて。。。

 

 

 

-俳優・タレント【男性】
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2019 All Rights Reserved.