又吉直樹

又吉直樹│『火花』に続く2作目は恋愛長編小説『劇場』3月7日発表

更新日:

又吉直樹│特別番組NHKスペシャル『又吉直樹 第二作への苦闘』も

 

 

こんにちは、
管理人Pです。

 

 

お笑いコンビ
“ピース”又吉直樹
芥川賞受賞作火花に続く、
2作目の小説を書き上げ、
3月7日発売の文芸誌
新潮4月号(新潮社)で
発表される。

 

 

タイトルは『劇場』で、
又吉直樹にとって
初の“恋愛小説”となる。

 

 

原稿用紙300枚にもおよぶ長編で
2月26日には、
執筆中の又吉直樹に密着した
特別番組「NHKスペシャル
『又吉直樹 第二作への苦闘』」(仮題)
も放送される。

 

 

又吉直樹は1980年、
大阪府寝屋川市生まれ。
2015年7月、
自身初の長編小説『火花』で
第153回芥川賞を受賞。



 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

小説『火花』は、
売れない芸人・徳永が、
天才肌の先輩芸人・神谷
電撃的に出会い、
弟子入りを申し込み、
やがて頻繁に会うようになる、、
しかし…。

 

 

という物語で、
累計283万部(単行本253万部・文庫30万部)
大ベストセラーとなり、
16年に動画配信サービス
“Netflix”でドラマ化された。

 

 

 

「NHKスペシャル
『又吉直樹 第二作への苦闘』」(仮)は
NHK総合で2月26日午後9時に
放送予定となる。

 

 

また、ドラマ版『火花』も、
2月26日からNHK総合で
毎週日曜午後11時に放送される。

 

 

ということで
芥川賞作家・又吉直樹
渾身の2作目長編『劇場』に、
かなり期待が高まる。。。

-又吉直樹
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2020 All Rights Reserved.