ミュージシャン・歌手【男性】

GACKT│映画『キングコング髑髏島の巨神』日本語吹替版トムヒに

更新日:

GACKT│演じる調査隊リーダー・コンラッド(トムヒ)の声に期待

 

 

こんにちは、、、
管理人Pです。

 

 

3月25日公開の
映画『キングコング髑髏島の巨神』
日本語吹替版に
GACKT、佐々木希、そして、、
新日本プロレスのプロレスラー・
真壁刀義
声優起用が発表された。

 

 

佐々木希は、
ハリウッド映画の吹き替え
挑戦となる。

 

 

1933年に
1作目が作られた
名作モンスター映画シリーズ
『キングコング』

 

 

映画『キングコング髑髏島の巨神』
では、謎の“髑髏島”
を訪れた調査隊が、
島の巨大な守護神“コング”
に遭遇する…。

 

 

GACKTが演じるのは、
調査隊リーダーのコンラッド
(トム・ヒドルストン)。。

 

 

佐々木希が演じるのは、
写真家のウィーバー
(ブリー・ラーソン)。。

 

 

 

そして、
プロレスラーとして
“暴走キングコング”
のニックネームを持つ
真壁刀義は、
怖いもの知らずの
ソルジャーを演じる。。



 

 

真壁刀義は、
『マッドマックス
怒りのデス・ロード』で、

 

 

イモータン・ジョーの息子
リクトス・エレクトスの
声優も務めたことも…。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

この
キャスティングについて
GACKTは、

 

 

「映画ファンはもちろん、
『キングコング』を知らない
若者たちに、
このぶっ飛んだすごさ
体験してもらいたい。」

 

 

と、コメント。
また、佐々木希は、

 

 

「ずっと
吹き替えに
挑戦してみたかったので、
とてもうれしく思います。」

 

 

と言い、
真壁刀義は

 

 

最高に嬉しいオファーだぜぃ!
この映画、
そんなに甘くねーぞ!
期待して待ってろよ!」

 

 

と、それぞれに
コメント。

 

 

さまざまな可能性を感じる
GACKTの声…、
女優としても活躍する
佐々木希の声…、
さらに、、
真壁刀義のあのワイルドな声が、
映画『キングコング髑髏島の巨神』
のなかで
どのように生かされるのか…?

 

 

楽しみな作品だということは
間違いない。
今から期待が高まる。。。

-ミュージシャン・歌手【男性】
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2019 All Rights Reserved.