俳優・タレント【男性】

加山雄三│生誕80周年アルバム『加山雄三の新世界』3月8日発売!

更新日:

加山雄三│スチャダラ、水カン、ももクロら…13組と夢の豪華コラボ

 

 

こんにちは、、、
管理人Pです。

 

 

歌手で俳優の加山雄三79歳の
生誕80周年を記念した
名曲リミックスアルバム
『加山雄三の新世界』が、
3月8日に発売される。

 

 

ももいろクローバーZ、
水曜日のカンパネラら、
豪華アーティスト13組が
参加している。

 

 

ももクロが、
ヒップホップにリミックスされた
“蒼い星くず”を歌うなど、
昭和を彩った若大将・
加山雄三の名曲8曲が、
現代風にアレンジされたもの。。

 

 

加山雄三は、

 

 

 

「若い人たちに歌ってもらえて
幸せだなあ…。

 

 

と、感激しているという。

 

 

なぜか
懐かしくも、新しい
昭和から
歌い継がれてきた
加山雄三の名曲に、
新しい命が吹き込こまれた…。

 

 

加山雄三が
4月11日に傘寿
を迎えるのを記念して発売される
『加山雄三の新世界』は

 

 

名曲“お嫁においでよ”が、
若いころの本人の歌声に
ラップを乗せた現代風アレンジで
2015年に話題になったことが
きっかけだったという。

 

 

シンガーソングライター・
宇多田ヒカルの楽曲を
リミックスしたことで知られる
ヒップホップミュージシャン・
PUNPEE
“お嫁においでよ”を発表し、
加山雄三本人も出演したという
ミュージックビデオの
再生回数が200万回を突破し、
若い世代の音楽ファンをも
魅了した。



 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

これをきっかけに、
昭和の名曲を次世代に残したい
ミュージシャン13組が集結し、
加山雄三の曲を、
思い思いにアレンジ。。

 

 

“君といつまでも”
ヒップホップ調
“夕陽は赤く”
レゲエ調になるなど、
8曲が収録。。。

 

 

孫ほど年齢の離れた
参加最年少のももクロとは、
昨年4月、
互いのステージで共演した仲。

 

 

百田夏菜子
ももクロメンバーが
“蒼い星くず”で、
加山雄三の歌声に乗せて
ラップを披露した。

 

 

加山雄三は2014年、
年の離れたミュージシャンたちと
13人組ロックバンド・
『THE King ALL STARS』
を結成するなど、
年下ミュージシャンとの
交流を持つ。

 

 

今回の
アルバム制作にあたって、
参加アーティストに原曲を提供し、
自由なアレンジを託した。

 

 

東京都内で
取材に応じた加山雄三は、

 

 

80歳の節目
若い人たちが
僕の曲を歌ってくれて、
幸せだなあ…。」

 

 

と、あの名ゼリフにかけて
喜びを表現。

 

 

「僕の曲が
新しい感性と融合した。
よくぞやってくれた。
音楽は、
時代も世代も超えるんだね。」

 

 

と、感慨深げ…、、

 

 

80歳の大御所でも
今の音楽を取り入れるという
フランクさ、柔軟さが、
加山雄三の最大の
魅力なのかも知れない。

-俳優・タレント【男性】
-, , ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2020 All Rights Reserved.