芳本美代子

芳本美代子│昨年7月に同学年の一般男性と再婚し幸せをつかんでいた

更新日:

芳本美代子│1985年のデビュー以来所属“芸映”から心機一転独立

 

 

こんにちは、、
管理人Pです。

 

 

ミッチョンこと
女優の芳本美代子が、
昨年7月
再婚していたことが分かった。

 

 

お相手は同学年の一般男性で、
昨年初めから芳本の母、長女
4人で暮らしているという。。

 

 

今月末で、
1985年のデビュー以来
ずっと所属していた
大手事務所“芸映”から
独立することも
明らかになり、

 

 

「再婚も含めて、
私の人生の中での仕切り直し。
心機一転、頑張らなきゃ。」

 

 

と、再起を誓う。。

 

 

 

昨年10月のドラマ
『地味にスゴイ!
校閲ガール・河野悦子』で、
ファッション誌の編集長役を
好演した芳本美代子は
ひっそりと、、
しかし確実に
幸せをつかんでいたようだ。。

 

 

相手の会社員男性とは
5年ほど前に出会い、
友人関係が続いていたが、
芳本美代子は2013年7月に
俳優・金山一彦と離婚

 

 

「別れてから、
私のことを気にかけてくれた。
誰もいなくなった時に
そばにいてくれたという感じ。」

 

 

と芳本美代子は話し、
自然と交際に発展したことも
明かしていた。

 

 

2014年8月に
元夫・金山一彦が、
大渕愛子弁護士と
再婚した頃から

 

 

芳本美代子も、
この男性との結婚を
意識するようになったという。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

「14年に父が亡くなって、
家に男性がいないという
心細さというか、
不安もあったのかな…?」



 

 

ということで
昨年から男性が
芳本美代子の家に同居し、
7月15日に2人で
婚姻届を提出したという。

 

 

芳本美代子の母親は、
この再婚を祝福していて
長女も応援してくれたという。

 

 

再婚を決意した
この男性については、

 

 

「彼は私のためにすごく優しい。
一緒にいると
素の自分に向き合える。。
すごく助かります。」

 

 

と、おのろけ、、

 

 

「信頼し合いながら、
ちょっとずつ
ポンコツになって行くお互いを
サポートし合って、
一緒にやれたら…。」

 

 

と、大きな目を
キラキラと輝かせていた。

 

 

挙式・披露宴等は、
特に行わないようだが、
とても幸せそうな様子だった。

 

 

そして、芳本は
仕事面でも心機一転。

 

 

今月末にデビューから
約31年間所属した芸映を離れ、
2月1日からは
個人事務所で活動するという。

 

 

30周年を迎えた一昨年から
1年間かけ話し合い、
今回の“円満退社”に至った。

 

 

「だいそれたことがしたいわけじゃなくて、
30年やって、仕切り直しというか、
再出発できたらと思った。

15歳で上京して、
今の私があるのは芸映さんのおかげ。
厳しくもあり、
いろいろ教えていただいた。」

 

 

と、感謝…

 

 

「今後も変わりなく、
女優業を続けていきたい。」

 

 

と、決意を新たに…。

 

 

昨年、プライベートで
大きな決断をしていた芳本が、
今年は年女として、
仕事でも新たな活躍を
期待できそうだ。

-芳本美代子
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2020 All Rights Reserved.