ジャニーズ

木村拓哉│一貫して「今回の騒動に至るまで自分自身は変わってない」

更新日:

木村拓哉│SMAP解散はファンの皆さんが一番納得してないと思う。

 

こんにちは、
管理人Pです。

 

突然、年内解散を発表した
SMAPのメンバー木村拓哉
休暇で滞在していたハワイから
千葉の成田空港に8月22日帰国した。

 

今年1月、分裂騒動が起きて以降、
SMAPメンバーで
取材に応じたのは初めて。

 

「去年の末から
今回の騒動に至るまで、
自分自身は変わっていない。

 

と発言した木村拓哉。
ジャニーズ事務所からの独立問題に
端を発した騒動の中、
事務所残留とグループ存続を
一貫して希望。

 

にもかかわらず“裏切り者”
誤解されていることへの
悔しさをにじませていた。

 

台風9号の影響で、
搭乗機は予定より約2時間遅れの
午後7時すぎ成田空港に到着した。

 

木村拓哉は、
日焼けした顔にサングラス
というスタイルで姿を現した。

 

そこに集まっっていた
約100人の取材陣から

 

「お帰りなさい。」

 

などと声を掛けられたが、
木村拓哉は厳しい表情で
無言を貫いた。

 

到着ロビーでも
その表情は硬いままだったが、
ファンに対しての気持ちを聞かれると
突然足を止め、

 

「本当に急な話の流れだったので、
驚かせてしまったと思います。
凄くごめんなさい。

 

と、頭を下げて謝罪した。

 

空港で、このまま無言を通すのか
と思われていたが、この騒動後
SMAPメンバーでは初めて
自身の言葉で記者の質問に対応した。

 

 

今月上旬、木村拓哉は
休暇でハワイ入りしていたが、
その時点ではメンバー間でも、
“活動休止”
認識が一致していたという。

 

しかし8月10日、
木村拓哉を除く4人のメンバー
ジャニー喜多川社長と面会し、
木村拓哉のいないところで
SMAP解散が決まってしまった。

 

解散はハワイで知ったのか
という質問には
「そうですね。」と認めた。

 

SMAPメンバーへの思い
を問われると、

 

「やっぱりずっと一緒にやってきた
メンバー。気持ちというか、
やってこられた事実は
事実であるので…。

 

と、今言える精一杯の言葉で
複雑な胸中をのぞかせた。

 

 

この対応ひとつ見ても、
木村拓哉がメンバーを裏切った
と思えるのだろうか?

 

SMAP解散に納得してるか
という質問には、

 

「それは、ファンの皆さんが
一番納得してないと思います。

 

カメラが追いきれないところ
話していた。

 

その後、
自身は納得しているかと
確認されたとき

 

「去年の末から
今回の騒動に至るまで、
自分自身は変わってない。」

 

という言葉が返ってきた。



 

 

この日木村拓哉が
記者の質問に答えたのは、
これまでいろいろな報道がなされ、
自身の思いとは全く違った方向に
なっている現状に
最低限の抵抗をしたように見えた。

 

そして、ファンには
自身から発した言葉だけを聞いて
判断してほしいと
訴えているようにも映った。

 

もちろん、メンバーにも…。

 

今までの木村拓哉を見ていれば、
そんなことをする人間ではない
ということは
簡単に分かるはずなのだが、

 

とくに芸能人の情報というのは
SMAPに限らず
残念ながら間違っているものや
全くの誤報が少なくない。

 

 

今回の騒動の端緒になったのは、
元マネジャーの女性が主導した
ジャニーズ事務所からの独立問題だ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポニチの取材では
昨年6月、女性マネジャーが
メンバー全員を集め、
独立話があることを
初めて説明したという。

 

しかし、
その場でも木村拓哉は

 

「それ(独立)がいいとは思わない。」

 

と、独立の意思がないことを表明。
ジャニーズ事務所と確執もないのに
退社するのは筋が通らない
という主張だった。

 

 

そして12月、
元マネジャーが水面下
活発化させていた独立への行動に
メリー喜多川副社長が激怒。

 

ジャニーズ事務所が初めて公式に、
メンバー全員の意思確認をする
ことになったという。

 

木村拓哉以外の4人が
独立の意思を表明するなか、
木村拓哉は半年前と変わらず
一貫して残留の意思を示した。

 

しかしこれに驚いたのは
ほかのメンバーたちだった。

 

元マネジャーからは
木村拓哉も独立に賛同している、
と説明を受けていたからだ。

 

これがSMAPという
国民的アイドルグループが分裂する
決定的な原因になったようだ。

 

結局、この分裂状態は
解消されることなく、
誤解があるまま、
解散という最悪の結果を導いた。

 

木村拓哉自身は、
一度も翻意したことはない。

 

しかし、4人は今も
「裏切った」と思っている…。

 

その悔しさやつらさが
「自分自身は変わっていない。」
との言葉ににじみ出ている、、

 

 

明日8月24日は、
『SMAP×SMAP』の収録で
解散発表後、
5人が初めて顔をそろえる日だ。

 

このまま、SMAP5人は
解散してしまうのか…?

 

 

そもそも、この誤解はなぜ生じ、
解散という最悪の事態にまで至る
こととなってしまったのか?

 

解散という道を選んだSMAPだが、
解散するにしても
このまま誤解されたままでいいのか、

 

結成28年8カ月の活動に
幕を下ろすまで
残された時間はあと4カ月…。

 

 

そのを埋めるために
残された時間は、
あまりに短い。

 

しかし、ゼロではない
信じたいSMAPファンは
今日も解散阻止に向けて
翻弄している…。

-ジャニーズ
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2020 All Rights Reserved.