ジャニーズ

【中居正広】香取慎吾と共に3度目の被災地入りし子供たちと記念撮影

更新日:

SMAP・中居正広│炊き出しのボランティアで被災した人たちを元気づける

 

こんにちは
管理人Pです。

 

5月15日
SMAPの中居正広と香取慎吾
地震の被災地である
熊本県御船町を訪問。

 

ボランティアで炊き出しを行い、
避難所で被災者と
記念撮影に応じるなど、
被災した人たちと
触れ合っていた。

 

中居は4月24日
5月7日に続き、
3度目の被災地入りとなる。

 

この日、中居は香取とともに
御船町ふれあい広場
通称・恐竜公園で
炊き出しのボランティアを行った。

 

熊本市内を訪れた4月24日同様、
自ら中華鍋でチャーハンを作り、
被災した人たち振る舞ったという。

 

中居は白いTシャツに
黒い長袖のアンダーシャツそして
黒いニット帽にサングラス、
マスク姿。

 

香取も黒いキャップに
黒いTシャツ、
サングラス、マスク姿だった。

 

今回もプライベートでの
被災地入りだったことから、

 

炊き出し中は周囲にバレないよう、
ペットボトルのドリンクを飲む時も
マスクを外さないほどの
警戒をしていたようだが、
バレないわけがない…。

 

瞬く間にツイッターなど
SNSで写真が拡散された。

 

避難所の中では、
マスク、サングラスを外し、
笑顔で子供たちなどと記念撮影。



 

 

スポンサーリンク

 

 

 

被災者は笑顔で
ピースサイン。
その短いひとときだけは
この状況を忘れ、
楽しそうにしていた。

 

中居は4月24日に熊本市内を、
今月7日は、公私ともに
親交のある笑福亭鶴瓶
ナインティナイン・岡村隆史とともに
南阿蘇村を訪問している。

 

こんなに短期間に何回も
来る芸能人はあまりいない。
というか、いただろうか?

 

しかもそれが、
SMAPという国民的アイドル
ということで
中居の心意気は、
偽物ではない。

 

そして実際に被災者を
元気づけている。
現地で被災者の声を聴き、
寄り添っている。

 

3回も行くということは
次も、その次も
あるのでは…?
と思ってしまうが、
可能性は多いにあると思う。

 

まだまだ
ボランティアの必要性
叫ばれている被災地だが、
現実は不足しているという。

 

復興は少しづつ
進んでい行くが
なかなか終わりは見えないし、
そう簡単なことではない。

 

まだ始まったばかり。
しかし、どんな状況でも
芸能人が来てくれるのは
やはり、うれしいこと。。

 

これからも、中居君のように
多くの芸能人が
“サプライズ"で被災地に行き、
被災した人たちの心に
元気をと届けてほしいと思う。

-ジャニーズ
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2019 All Rights Reserved.