お笑い

【太田光】ベッキー金スマ復帰に「どうせ感動に持ってくわけだろ?」

更新日:

爆問・太田│嫌われることを恐れず本音で皮肉る希少な芸風?!

 

こんにちは
管理人Pです。

 

お笑いコンビ
爆笑問題太田光

 

『中居正広の金曜日の
スマイルたちへ』での
ベッキー復帰報道

 

「どうせ感動に持ってくわけだろ?」
などと、コメント。

 

ゲスの極み乙女。川谷絵音との
不倫スキャンダルで
今年1月末より、
芸能活動休止に追い込まれた
ベッキーだが

 

明日5月13日放送の
『金スマ』で仕事復帰する
と報じられている。

 

川谷は先日5月9日
ブログで妻との離婚を公表した。

 

太田は5月10日深夜放送の
ラジオ番組
『爆笑問題カーボーイ』
ベッキーの復帰報道を茶化す

 

「サンジャポしかない。
川谷とベッキーを呼ぶべき。」

 

と話す太田は
自身がMCを務める
『サンデー・ジャポン』で
復帰をしてほしいそうで

 

『金スマ』で復帰と
報じられている件について

 

「当たり前すぎるよ。
どうせ感動に持ってくわけだろ?
やっぱり笑ってあげないと。」

 

とコメント。
相方の田中裕二は

 

「中居くんが、ちょいちょい
ツッコんだりするだろうけど。」

 

と言うと、太田は
「中居くんだって
今、微妙な立場だから…。」

 

と、SMAP解散報道をイジる。
田中は、

 

「お互い1月に日本の話題を
かっさらっていったわけだから。
ベッキーとSMAP。
そう考えたらそろい踏みだよ。」

 

と指摘し、太田は
「(視聴率)30パーセント行くな。」
と、爆笑らしく
盛り上がっていた。

 

芸能リポーター
井上公造氏によると
ベッキーの芸能界復帰について

 

5月11日ネット放送
『Abema TV』
芸能マル秘チャンネルに電話出演

 

直接対面したかは不明だが
ベッキーがすでに
川谷の別れた夫人に
謝罪していると明かした。

 

井上氏は
「僕の取材によると、
(ベッキーと別れた夫人)2人は
会っている。

 

離婚成立の前か後かは
分からないけど話をしている。
謝罪は受け入れられた、
と聞いている。」

 

と、発言。
その後ベッキーは

 

『中居正広の
金曜日のスマイルたちへ』の収録
参加したとみられている。

 

井上氏は
4月30日に収録したのは
事実で、場所は茨城です。」
と、断定。

 

「TBSは、謝罪が済んでいるから
芸能界復帰を受け入れた。」
と結びつけたが、定かではない…。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

もしそれが事実だとしても、
謝罪にどれだけの
意味があるのか疑問である。



 

オリラジの中田
コメントしているように
この一連の騒動によって
一組の夫婦が離婚した。

 

その後に何をしても
もうその事実は変わらない。
謝っても壊れたものは
もとに戻らない。

 

ベッキーは
謝罪をすれば仕事に復帰できる
と思ってのことと
言われるのも無理はない。

 

もし反対の立場でも
それで納得できるのだろうか?

 

井上氏によると
謝罪会見の開催の可能性は
五分五分

 

「会見をするという話は
聞こえてこない。」
とした上で

 

『金スマ』でのコーナーを作り
一部始終を話すプラン
持ち上がっているとの情報を披露。

 

「一部始終を
しゃべっているみたいだが

どこまで話しているか
聞いてみないと分からない。

納得できる内容ならいいが
ベッキーの都合のよいこと
だけしか語っていなければ
会見しないと収まらない。」

 

と指摘したが、
ラインのふざけたやりとりを
どう正当化し、
会見での友人発言をと認め
謝罪するのだろうか?

 

中居くんは優しいが、
果たして世間
どう判断するのか…。

 

矢口真理のCMが
放送1週間たらずで
世間の批判により
中止されたことを鑑みると

 

ベッキーの復帰は
時期尚早との見方が強い。

 

この報道がなされてから
ベッキーのすることは
ことごとく批判の対象となり、

 

かつて清純派で売っていた
イメージは“あざとい”とまで
言われるほど地に落ちた今、

 

どんな顔で何を言うのか、
みんな興味深々
であることは確か。。

 

TBSだけ、なぜか
ベッキーを“降板”ではなく
“休業”扱いにしていたが

 

こんなに早い復帰を
予定してのことだろうか?

 

アシスタントなら
こじるりや清水富美加など
特にベッキーじゃなくても

 

 

変わりはいくらでもいるし
誰も困らない。

 

 

川谷絵音の作る音楽は
川谷しか作れないが
ベッキーには、それがない。

 

 

何かの時、
「ベッキーは
本当に芸能界に必要なのか?」
と聞かれた渡辺直美は
明らかに困惑していた。

 

同じ芸能人でも
同業者をかばう人もいれば、
持論を展開する
勇気ある人間もいる…。

 

立場によって、言い方が
変わってくるようだが
本音を言える人は
そう多くない。

 

それは芸能界だけではなく
残念ながら
一般の社会でも同じだ。

 

いま言えるのは
もしベッキーが『金スマ』に
出演すれば
その日の視聴率が
高いことだけは確かだ、
ということだろう。

-お笑い
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2019 All Rights Reserved.