小室哲哉

小室哲哉│借金返済にパチンコ市場に参入!その切実な裏事情とは!?

更新日:

小室哲哉│『CR PROJECT TK』のパチンコ機種でデビュー

 

 

こんにちは
サイトの管理人Pです。

 

 

暖かくなってきて
お散歩日和ですね、

 

 

ところで
「TM Network」のメンバーで
音楽プロデューサーの小室哲哉が、

 

 

当たれば一獲千金が狙える
パチンコ市場に、
本格参戦したそうです。

 

 

全国各地のパチンコホールでは
「CR PROJECT TK」
というパチンコ機種が
デビューしているとのこと。

 

 

「TM Network」、
「TRF」、
鈴木亜美、「globe」、
「AAA」が
実写とアニメで登場するというもの。

 

 

私はパチンコは
あまりやったことがないので
よく分かりませんが、

 

 

AKBの台があるとか…?

 

 

そういう台も
いろいろあるんですね~

 

 

小室哲哉と言えば
かつて、高額税者番付全国4位

 

 

100億円もの資産を持つと言われ、
不動の人気を博していた。

 

 

俗に“小室ファミリー”
“小室サウンド”

などとカテゴライズされ、
“小室ブーム”
と言われるまでの社会現象に…。

 

 

渡辺美里をはじめ、中山美穂、松田聖子、岡田有希子、
荻野目洋子、堀ちえみ、牧瀬里穂、
おニャン子クラブの福永恵規、
小泉今日子、宮沢りえ、
観月ありさ、中森明菜など

 

 

そうそうたる歌手に楽曲を提供し、
作曲家としても活躍していた。

 

 

しかし、海外の動向を探りに行った
ロンドンで日本とのマーケットの差を
思い知らされ、
海外での活動は白紙に戻す。

 

 

その後は、
「吸血鬼ハンターD」、
「ぼくらの七日間戦争」、
「天と地と」、「二十歳の約束」、
「マドモアゼル モーツァルト」などの
音楽を手掛けた。

 

 

また、篠原涼子、trf、hitomi、
内田有紀、H Jungle with t、dos、
globe、華原朋美、安室奈美恵などを
精力的にプロデュースし、

 

数々のミリオンセラーやヒット曲を
打ち立て、ますますオファーが殺到するようになった。

 

その楽曲を作る速さにも定評があり、
小室のプロデューサーとしての地位も
確立され、不動のものになったかのように見えた。

 

 

しかし、時代は曲調が
ポップテイストからエレクトロニカ
変化していく。

 

 

TRFの活動縮小や安室奈美恵の出産、
楽曲オファーの激減、

 

 

加えてミリオンセラーの華原朋美も、
恋愛関係の清算により離脱するなど
複合的要因が重なり、

 

 

小室ファミリーの規模が萎縮、
ファン離れが急速に進んだ。

 

 

1999年には、宇多田ヒカル、倉木麻衣、
浜崎あゆみ、モーニング娘、MISIA、

 

 

GLAY、Dragon Ash、DA PUMP、SPEED、
椎名林檎、L'Arc~en~Cielなどが

 

 

 

ヒットチャートの中心となり、
小室ブームは完全に終焉を迎えた。

 

 

2001年5月にdosasamiと再婚し、
その子供もいたが、
わずか10ヶ月でスピード離婚。



 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

そして11月にはglobeKeikoと再婚するなどプライベートでも騒がれる。

 

 

プロデュース業は一向に好転せず、
資金繰りが悪化していく。

 

 

所有していた別荘、株券、高級車、
クルーザーなどの資産売却を行うも
ぜんぜん足りず、

 

 

asamiへの慰謝料や
スポンサー料を滞納するように…。

 

 

お金のためには魂さえも売る?

 

 

2006年8月、小室は日本音楽著作権協会
に自分名義で登録している全楽曲の
著作権

 

 

10億円で譲渡する仮契約を
関西の個人投資家男性と締結。

 

 

前妻のASAMIが著作権使用料を
差押さえているとして、

 

 

その解除費用として5億円の先払いを
要求し、それを受け取った。

 

 

しかし実際は、
小室には著作権がなかった。
その上、
小室は返金に応じなかったため、

 

 

男性から、逸失利益を含め
6億円の損害賠償を求め提訴される。

 

 

小室が全額を支払うことで和解したが、
期日までに小室は支払わなかった。

 

 

このため、男性は刑事告訴。
検察側は小室が受け取った5億円を
借金返済に使っていたとし、

 

 

2008年11月、
小室は5億円の音楽著作権譲渡に
関連する詐欺逮捕され、

 

 

翌年5月、懲役3年執行猶予5年
有罪判決が言い渡されることとなった。

 

 

その際、被害者男性への弁済金は
エイベックスの社長が個人的に肩代わりした。

 

 

それ以前に、小室が
エイベックスから前借りしていた
プロデュース料や

 

 

2002年に離婚した前妻、
asamiへの慰謝料、推定7億円など
まだ億単位借金を抱えている。

 

 

2010年5月に復帰第一作として
AAAや森進一への楽曲プロデュース。

 

 

2012年3月、東日本大震災復興支援
チャリティコンサートに
TM NETWORKとして参加したのを
きっかけに、

 

 

約4年ぶりにTM NETWORKの活動を
再開したがその後、
充電期間に入ることを発表。

 

 

この頃は、めっきりヒット曲には
恵まれていないということと、
闘病中の妻の医療費もあり、

 

 

当たれば一獲千金が狙える
パチンコ市場に本格参戦したということのようです。

 

 

ただ、もはや小室は過去の人
機種は話題になっていない
との話もある。

 

 

総資産100億と言われた男が、
ここまで落ちていくものでしょうか?

 

 

入ってくる額が大きい人は、
それ以上に、出ていくものなのですね。

 

 

今の小室は
全盛期のような活躍はない。

 

 

ライブや新ユニット、プロデュースと
地道に音楽活動をしている。

 

 

これから小室哲哉が音楽シーンの頂点に
華々しく、戻ってくる日は
来るのでしょうか?

-小室哲哉
-, ,

Copyright© 芸能ニュース│まいトレンドスクープ , 2020 All Rights Reserved.